獣医師の給与明細

【年収が高い?低い?】北海道の産業動物獣医師の給与推移について【給料明細】

「獣医さんってどのくらいお給料もらってるの?」

「今獣医学生なんだけど、実際にどのくらいの給料なんだろう?」

このように疑問に思っている方も少なくないと思います。

今回は、そんな方に向けて、

  • 現在、北海道で働く産業動物獣医師がいくらお給料が貰っているのか

ということを包み隠さずお話ししたいと思います。

是非こちらの記事を最後までお読みください。

私は現在、産業動物獣医師として働いております。

詳しくは、『【プロフィール】就職で北海道に!とんでもない田舎だった…』をお読みください。

【プロフィール】就職で北海道に!そこはとんでもない田舎だった...【田舎暮らし】2020年春、コロナウイルスが世の中を騒がせている中、就職で北海道の田舎町に赴任することになりました。 田舎町と言っても、関西や関東で...

獣医師の平均年収はおよそ500〜600万円程度

一般的に、獣医師の平均年収はおよそ500万円から600万円程度だと言われています。

そして、ネットでもそのように書かれています。

しかし、私はこのような統計は母数が少なすぎること、獣医師の職域が広いこと、中央値が大きく異なるであろうことなどからほとんど意味を成していないように感じています。

ネットで調べてみても、獣医師の所得がどのように推移していくか記したものはほとんどありませんでした。

そこで、実際に産業動物獣医師がいくら給与所得を得ていて、どのように推移していくのかについて紹介します。

北海道の産業動物獣医師の1年目の年収はおよそ○○○万円でした!獣医師の仕事する上で大切なことは?あっという間に獣医師としての一年目が終わりました。 日々の学ぶことが多くあり、充実した一年になりました。 さて、今回は、 ...

産業動物獣医師の月々の額面と手取り推移

額面と手取りを公開する前に、獣医師の職域が広いということで、給与に影響がありそうな私自身の情報について、簡単に紹介します。

私の簡単なプロフィール(自己紹介)

2020年3月に大学を卒業し、4月から新卒で北海道にて、勤務産業動物臨床獣医師として牛を診ています。

年齢は20代後半で、性別は男性です。

詳しくは、『【プロフィール】就職で北海道に!とんでもない田舎だった…』の記事をお読みください。

【プロフィール】就職で北海道に!そこはとんでもない田舎だった...【田舎暮らし】2020年春、コロナウイルスが世の中を騒がせている中、就職で北海道の田舎町に赴任することになりました。 田舎町と言っても、関西や関東で...

新卒産業動物獣医師の額面と手取りの推移はこんな感じ

2020年4月から現在までの給与推移は、上のグラフの通りになっております。

初任給については、『【新卒/1年目】産業動物獣医師の初任給を公開します【給料明細】』をご覧ください。

【新卒/1年目】北海道の産業動物獣医師の初任給を公開します【給料明細】『好む好まざるに関わらず、人は金を得るために、人生の多くの時間をそのために使っている。いいか言わば自分の存在、命を削っている。存在そのも...

これを見る限り、新卒1年目の月給はおよそ29〜37万円程度ということになります。

新卒獣医師の時給はいくら?獣医師の時間単価は…

私の場合、基本給を労働時間で割って時間単価を算出すると、およそ時給1,800円となりました。

また時間外労働をした場合には、およそ時給2,300〜2,700円(時間により異なるため)となりました。

これは額面での話なので、手取りに換算すればこれより低くなります。

【月別配当金公開】田舎のサラリーマンが高配当株/ETF再投資戦略でFIREを目指してみた【経済的自由】 昨年から社会人になり働き始めて、ようやく経済的に自立できるようになりました。 しかし、社会人になってからというもの 『お金を稼ぐ...

一年目の産業動物獣医師の賞与(ボーナス)について

私が人生で初めていただいた夏季のボーナスに関して、『【新卒/1年目】産業動物獣医師の初ボーナス(賞与)を公開します【給与明細/年収】』に書いていますのでお読みください。

【新卒/1年目】北海道の産業動物獣医師の初ボーナス(賞与)を公開します【給料明細/年収】新社会人として、4月から働き出してから約2ヶ月が経過し、週に5日せっせこせっせこと働いております あっという間に夏のボーナスの時期にな...

【新社会人/一年目】産業動物臨床獣医師の冬のボーナスを公開します【コロナ禍】』では、初めての冬季のボーナスについて書いていますので読んでみてください。

【新社会人/一年目】産業動物臨床獣医師の冬のボーナスを公開します【コロナ禍】以前、『【新卒/1年目】産業動物獣医師の初ボーナス(賞与)を公開します【給料明細/年収】』という記事で初ボーナスの春のボーナスについて公...

獣医師の年収は高くないが、仕事はやりがいがある

ここまで私一個人の給与について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

給与が低いと感じた人も、意外と高いと感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私個人的な意見としては、仕事の内容に対して、給与面はそれほどよくないと思っていますが、仕事内容はやりがいがあり、楽しく仕事ができています。

給与面は、仕事を選ぶ上での判断基準として大きなウエイトを占めると思います。

獣医師になりたい人、獣医学生のみなさんにとって、将来を考える一つとなれば幸いです。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

【仕事とお金】忙しい獣医師こそ高配当株式投資をするべき理由【転職と年収】『今の仕事は好きだけど、毎月あともう少しだけお金があれば』 『お給料が全然上がらなくて、生活が楽にならない』 と誰しも一度は思ったこ...
【獣医師の1年目】新人獣医師は忙しくて大変?研修医はきつい?【新人獣医師の1日】獣医師になってから早いもので1年が経過しました。 この1年間を振り返ってみると、本当にあっという間だったと感じます。 そして、この春...

 

ABOUT ME
とんちき
当ブログを運営・管理している”とんちき”です。 現在、北海道で大動物臨床獣医師として働いています。 詳しくは、『【プロフィール】就職で北海道に!とんでもない田舎だった…』をご覧ください。
こんな記事もおすすめ!
獣医師の給与明細

【北海道の産業動物獣医師】NOSAIや動物病院の勤務獣医師は給料が上がらない?1年間の昇給額は?

2021年5月5日
北海道の田舎暮らし
早いもので産業動物獣医師になってから1年以上が経過しました。 産業動物獣医師を目指している獣医学生の方は、そろそろ就職活動を始められる時期 …
獣医師の給与明細

北海道の産業動物獣医師の1年目の年収はおよそ○○○万円でした!獣医師の仕事する上で大切なことは?

2021年6月13日
北海道の田舎暮らし
あっという間に獣医師としての一年目が終わりました。 日々の学ぶことが多くあり、充実した一年になりました。 さて、今回は、 北 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です